女性アイドル大好き!アミのDDブログ

女性アイドルとゲームとアニメ、マンガが好きな腐女子のアミが アイドルについてあれこれと書き綴ります。

アイドル

【初対談】井上小百合×アンゴラ村長

ショック🤯

今日、西野七瀬ちゃんに続いて若月佑美ちゃんの乃木坂卒業が発表されました。
しかも七瀬ちゃんよりも早い11月いっぱいでの卒業なんだとか。
次々と一期生が卒業してしまいますね。
グループのマンネリ化を防ぐために必要なことなんだろうけど、寂しいですねー(´-ω-`)
14日から始まるドラマ「今日から俺は」は要チェックですね。
IMG_3957

NEXTアイドル研究 番外編

ヲタ日記」より続きです。


今回取り上げるアイドルは以下の4組です。

王道アイドル路線のふわふわ
ブラックメタルやNWOBHMなどの楽曲を歌う’暗黒’がテーマのNECRONOMIDOL
バンドサウンドをベースにラウドなロックでシャウト・スクリーモが特徴のPassCode
ラップ✕アイドルがコンセプトのRHYMEBERRY

ネクロ魔とパスコがハードロックという共通点がありますが、
聴いてみるとぜんぜん別物ですね


それでは、それぞれのグループについて見ていきたいと思います。


ふわふわ
2015年発足の原宿駅前パーティーズに所属する4グループのうちの一つで、ライジングプロダクション所属の研修中タレントで結成。ふわふわな衣装を身にまとい、王道アイドルソングを歌う。メンバーの半数が雑誌モデルも兼任している。
オフィシャルサイト(原宿駅前ステージ) YouTube

ジェリービーンズ(CD+Blu-ray Disc盤)
ふわふわ
SONIC GROOVE
2017-10-04



2014年結成。暗黒をテーマとしたアイドルユニットとして、ブラックメタルやポストブラック、ダークウェーブ、NWOBHMの楽曲と異次元な振付でステージパフォーマンスを行う。略称は「ネクロ魔」「魔」
オフィシャルサイト YouTube

DAWNSLAYER (SLAYER ver.)
NECRONOMIDOL
VELOCITRON
2017-08-30



PassCode
2013年結成。ラウドロックやEDMなど様々なジャンルの融合体である楽曲とシャウト・スクリーモが特徴的なグループ。バンドサウンドをベースに、一曲のなかで様々な変化をつけた展開の多い楽曲を武器に、ライブを通して一つのエンターテイメントとして盛り上げ楽しませることを重視している。
オフィシャルサイト YouTube

ZENITH(初回限定盤)(DVD付)
PassCode
ユニバーサル ミュージック
2017-08-02



RHYMEBERRY
2011年、アイドルグループ「usa☆usa少女倶楽部」から選抜された4名で結成。ラップ×アイドルのコンセプトをベースに、多幸感で包み込むLIVE,RAP&PEACEな新世代アイドル。
RHYMEBERRYとは、韻を表す「ライム(ryhme)」と「小果実(berry)」を合わせた造語。
オフィシャルサイト YouTube

TOKYO チューインガム (紙ジャケ)
ライムベリー
PARTICLE Records
2017-07-12



以上、番外編として4グループ取り上げましたが、
実はまだまだ紹介したいアイドルは結構いるので、
番外編はこのあとも続きます・・・^^;


ふわふわを含む原宿駅前パーティーズが出演している原宿駅前ステージは、
現在チケットの入手が困難な状況だそうで
ふわふわ以外の原駅ステージA原宿乙女ピンクダイヤモンド
今後人気が出てきそうですね(⌒∇⌒)


友だち追加
※LINEはじめました。
 LINEではブログとは違ったことを書いていく予定です。
 ブログが面白いと思ったら友達登録お願いします。

通常に戻れました

先週からほぼ2週間にわたって、

知り合いのところに出向いて仕事してまして、

いつもならスクーターで行くところ

天気が悪かったので電車で通ってたんですが、

人混みが苦手だから、満員電車が苦痛でしょうがなかったです


仕事がちょっと大変だったっていうのもあって、

疲れが倍増した感じでしたね〜


毎日毎日あの電車で通勤してる人たちはすごいなって思います


私にはとてもできません

だから自宅で仕事してるんですけどね


一応、金曜で出稼ぎの方は終わったので、

いつもどおりの生活サイクルにもどります


まだ調べている途中なので、ブログ更新は今日の午後以降になりますが、

ぜひ見てみてくださいm(_ _"m)



満員電車のなかでは、毎日この曲を聴いて乗り切ることができました




MY WAY
BILLIE IDLE®
SPACE SHOWER MUSIC
2017-08-23



世界に羽ばたく日本のアイドル

ヲタ日記」からつづきます。

昨晩のNHKの「NAOMIの部屋」は日本のアイドル特集で、
しかも、AKBとかももクロとかメジャーアイドルではなくて、
地下アイドルと呼ばれる、ブレイク前のアイドルの特集でした。
IMG_3719

IMG_3720

わーすた妄想キャリブレーション東京パフォーマンスどーも
The Idol Formerly Known As LADYBABY(以下、LADYBABY)の4組が紹介されていたけど、この内わーすたLADYBABYはアイドル研究でも触れました。


この4組は海外で人気が出ていてわーすたは110カ国でアルバムが配信され、
メンバーがそれぞれ別の国の言葉を話せたりして、さすがグループ名の通り
ワールド・スタンダードを実現していっているのがすごいなと思います。

妄想キャリブレーションは秋葉原のディアステージ所属のアイドル・グループで
すでにメジャーからアニメタイアップのシングルを出してるので、
アニメから興味を持った海外のファンもいるんだろうと思います。
妄キャリもKawaiianTVの冠番組で中国語を勉強していて、
海外進出を視野に入れて活動しているのが実現されていってますね。

東京パフォーマンスどーも東京パフォーマンスドール
NHKのマスコットキャラクター「どーもくん」のコラボユニットで、
東京オリンピックに向けて、日本の魅力を世界に発信するために活動するユニットだそうです。

「Domobics -どーもびくす-」という曲で各国でダンスコンテストを開催しているようなので、これから反響がありそうですね〜。

LADYBABYは以前の3人組のときからYouTubeの反響があったので、
2人になってもファンはそうそう離れないでしょうね〜

やはり見た目と楽曲のギャップが魅力なのかなと思います。

日本ではどうしても事務所のチカラや、
芸能界に影響力のある人の存在とかのしがらみで
活動が制限されることが結構あるな〜と思うんですよね。
特に地上波のテレビはね

今回紹介されていた4組はSNSで世界に拡散されて人気に火がついたということで
今後もインターネット経由でブレイクしていく人は増えていくでしょう。

ピコ太郎の例もあるので、アイドルに限ったはないではないですね。

友だち追加
LINE友達募集中です!